スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリー・メリー・クリスマス

                                   12/22(Wed.) 2010

昨日でクリスマスも一段落。

明日から暮れまでは、通常の仕事で頑張ります!


今年はいつもの100円ショップ紙皿の他に、

納豆のふたに絵を描いてみました。

小学生は喜んで、可愛い絵をたくさん描いてくれました。

で、こんなツリーができました。




納豆のふたツリー











納豆のふたでもなかなかかわいいです♪


納豆のふたアート




このアイディアをくださった絵の先生も見に来てくれて、

子ども達の絵をほめてくれ、ほんとに嬉しかったです。











さて、ことしのさとひなは、、、、。

前髪が伸びて大人っぽくなったひなとさとしです。

さとしは平成の美少年にしたかったのですが、

なんか、昭和の顔ですね~(笑)


ひな・さとクリスマス2010















毎年ニャン子を擬人化している私ですが、

今年は初めてワン子に挑戦しました。下手ですが・・・。





名前は「フーちゃん」。

可愛い女の子です。


フーちゃん







では、みなさま、

温かいクリスマスを!



スポンサーサイト

紅葉・大母の膝・クリスマス

                                12/17(Fri.) 2010


あっという間に外はすっかり雪景色ですね。


先日、弟が比叡山の紅葉の写真を送ってきました。

自宅から30分ほどで行けるそうです。

3週間ほど前の写真だそうで、

いつものことながら、微妙なタイミングです・・・。

でも、美しいのでご覧ください。


比叡山の紅葉





ところで、

ひなこもさとしも、私の母の膝がなぜか大好きです。

やっぱり、年季の入った「母の膝」は安心感があるのでしょうね。

少し妬けます

  

眠っていたかと思うと、
大お母さんの膝1




やおら目を開け、
大お母さんの膝2





グリコのポーズ!
大お母さんの膝の3




時々いたずらが過ぎて怒られますが、

甘え上手なさとし君には、家族も勝てません ^o^~




先週の土曜日から、

お仕事のクリスマスが始まり、

後5回クリスマスが待ってます。(うれしいような、つらいような・・・)

さと&ひなのクリスマスの絵、

そして今年初挑戦の「納豆のふたアート」は次回アップします!





猫だけかしら?

12/3(Fri.) 2010



12月になりました。

ここ何年かはゴールデン・ウィークが過ぎると、

「あ!・・・」と言う間に年末と言う感じがします。

時間的に忙しいのもありますが、

なんとなく気持ちが落ち着かないですね、師走って。


さとしは去勢後めちゃくちゃあった食欲が落ち着いて、

現在は体重が4.6キロです。

随分抱っこしやすくなりました(笑)



ところで、

ニャン子は(個猫差がありますが)ときどき声を出さずに鳴きますよね。

さとしは7色の声を操る天才で、

たまにこの必殺の「声のないニャ~オ」をします。

これをされると恥ずかしながら、

もう胸がキュンとなって、とろとろに溶けてしまいそうです

しかし、

この瞬間をしっかり写真に納めたことは未だなく、実に残念です。



惜しい写真はあるんですよ。



これは「声のないニャ~オ」直前かと思われます・・・。幼いですね。

声のないニャ~オ直前












そして、「声のないニャ~オ」直後。拗ねております。

声にないニャ~オ直後












最近蛇口に向かってこの必殺技をやっているようですが・・・。


ねえ、出てきて!



できれば、私にだけやってほしいものです。





ひなこは・・・というと

「声のあるニャ~オ」か、もしくは、「じ・・・・・・・っと」見つめます。






可愛いんだな、これも・・・


フクロウさん?





ところで、

ワンコの皆さまは、声を出さない

「ワン」もしくは「クウ~」をするのでしょうか・・・?








プロフィール

scots pine

Author:scots pine
はじめまして、
愛する猫たちとの日々の生活を
のんびり綴っていけたら、と思います。

どうぞ、よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。